花と植物 | ハワイウェディング口コミサイトマイカイ!

ハワイウェディングの口コミ情報サイト-マイカイ!-
ロイヤルカイラウェディング
マイページログアウト
トップページ > ハワイの基礎知識 カルチャー 花と植物

花と植物カルチャー

ハワイならではの南国の植物には特徴的なものが多く、ウェディングレイやブーケに使用されることも多いです。ハワイウェディングを実現するなら、やはりハワイならではの花々を知って上手く活かせるとより充実したウェディングとなるでしょう。
ここではハワイならではの花と植物を紹介します。

ハイビスカス

ハワイ語ではコキオやアロアロという、ハワイを代表する花のうちのひとつです。ハワイといえばハイビスカス。ウェディングのレイに使いたい花としても口コミで大人気です。
ハワイにあるハイビスカスの中にはここにのみ生息している固有種が5種類もあり、コキオ・ウラという赤いハイビスカス、コキオ・ケオケオという白いハイビスカス、マオ・ハウ・ヘレという黄色いハイビスカスなどがあります。中でも赤いハイビスカスはハワイ州花に指定されており、オアフ、マウイ、モロカイ島などでは昔から親しまれてきた花です。
昔のハワイ人は、自生している赤いハイビスカスを装飾だけでなく儀式や染料、便秘薬など多くの用途に使っていたとされています。今では赤いハイビスカスは大幅に数が減り、野生で見ることはほとんど出来ません。それは赤だけでなく白、黄色のハイビスカスも同様にハワイ固有のハイビスカスは今、絶滅の危機にさらされているのです。

プルメリア

ハワイでのウェディングの中でも口コミを含め、最も人気があるレイの花です。清楚でふくよか、甘い香りを持ち、丈夫で繋ぎやすいのが特徴です。ハワイには1860年、ウィリアム・ヒレブランドという植物学者によって持ち込まれました。
比較的どの場所でも見ることが出来ます。成長は遅いながらも栽培しやすく、ウェディングなどのレイ以外にも庭木としてハワイの住民に親しまれています。

イリマ

「オアフ島の花」として口コミだけでなく住民にも広く愛されている花です。
ホテルやハワイにおけるグルメの賞にも「イリマ」という名前がよく使われており、ハワイでのなじみ深さをうかがうことが出来ます。しかし、ハワイの人達の中でイリマがこれほどまでに親しまれている理由は、最も格式高いレイフラワーであるということにあります。イリマはレイフラワーとして昔から愛され、遥か昔から食用以外の目的で栽培されてきた、数少ない植物です。小ぶりなイリマでレイを作るには500~700の膨大な量が必要であったとされ、作り手の女性達は相当な時間と労力をかけていました。
心を込めて作られたイリマのレイはロイヤルイリマと呼ばれ、幸運の象徴として旅人の首にかけられたり、葬儀において死者の遺影の前に飾られたりしています。ロイヤルイリマという名前は、古代ハワイで王族達の花とされていたことから来ています。海岸線等で小さくて黄色い花が地面から顔を覗かせていたら、イリマかもしれません。

ハラ

まるでタコが地面に足をたくさん広げているようなたくさんの根が特徴の木です。
ハワイのみにとどまらず有用性の高い植物として、ラウハラと呼ばれる葉はマットや帽子、かご、バッグとして使用されていました。
ハラは古代よりハワイ人に崇拝され、クプアという神として崇められてきました。伝説のひとつには、美しい女神がラウハラでマットを編むためにハラの葉を切っている途中で自分の指を切ってしまい、そこから流れた血から人類の父と母が生まれたというものもあり、人類の誕生に関わる神聖な木としても知られています。
ハラの出現時期は今から2億5千万年前にさかのぼるとされ、現存している植物の中でも世界的に古い部類となるそうです。また、雄の木、雌の木があるのは伝説と似ており、化学的な事実に基づいて話が作られていることもあると伝えているように感じられます。

ブーゲンビリア

ハワイでは民家の生垣や学校に咲いている、色鮮やかな花です。
名前は発見者であるフランスの探検家の名前にちなんでついたそうです。日当たりの良い場所を好むため、山の斜面に咲いていることも多く、一帯は紫やオレンジ、ピンクなど色とりどりの美しい群れを作って咲いているのですぐに分かります。ハワイでは主要な高速道路の路肩にも咲いており、ドライブを華やかなものにしてくれます。

クラウンフラワー

ハワイ王朝時代を象徴するような美しい名前と甘い香りを持ち、レイに良く使われる口コミでの人気が高い花です。外側にうねる5枚の花びらと、中央にある冠のような部分からなるクラウンフラワーは、リリウオカラニ女王がこよなく愛した花としても知られています。
ハワイ語では「プア・カラウヌ」と呼ばれラベンダー色とアイボリー色の2種類を見ることが出来ます。
インドではシヴァ神に捧げるための神聖な植物であるとされているなど、恋愛の神とされるカルマから放たれる恋の矢にもこのクラウンフラワーが使われるとされています。


ハワイの人気エリアガイド
オアフ島
ワイキキ
ハレイワ
カイルア
ホノルル
アラモアナ
ハワイ島
カイルアコナ
ヒロ
キラウエア火山
マウナケア
ホノカア
マウイ島
ラハイナ
カアナパリ
ワイレア|キヘイ
ハレアカラ国立公園
ラナイ島
カウアイ島
ハナレイ
ワイルア
コケエ州立公園
コロア
ハナペペ
ハワイウェディングガイド
ブライダルエステ
和風挙式
マタニティウェディング
ファミリーウェディング
ガーデンウェディング
教会挙式のキホン
なぜこんなにハワイ婚が支持される?
有名人が挙式した教会・ホテル
フォトウェディング
ハワイの基礎知識
基本情報
天気予報と気候
時差と現地時間
電圧と変圧器
免税と税金
物価と旅費
チップの相場
ハワイの樹木
ハワイ土産 new!
カルチャー
歴史
ハワイ語
ハワイアンミュージック
花と植物
検定・クイズ
ハワイに伝わる名言・格言
日本と似ているハワイの格言
写真
ワイキキの地図
投稿写真
広告・PR



pagetop