ハワイアン・ミュージック | ハワイウェディング口コミサイトマイカイ!

ハワイウェディングの口コミ情報サイト-マイカイ!-
ロイヤルカイラウェディング
マイページログアウト
トップページ > ハワイの基礎知識 カルチャー ハワイアン・ミュージック

ハワイアン・ミュージックカルチャー

ハワイアン・ミュージックとは、ハワイの伝統的な民族音楽やハワイアン・ポップスのことです。その楽曲を総じて「ハワイアン」と呼ばれることもあります。
このハワイアン・ミュージックの特徴は、ウクレレやスライディングギターで弾く、ゆったりとしたメロディ。ここではウェディングの音楽にも使用されることが多いハワイアン・ミュージックの基礎知識やおすすめのアーティストについてご紹介しましょう。

ハワイアン・ミュージックのジャンル

コンテンポラリー

ハワイアン・ミュージックならではのリズムを活かしつつ、ロックやポップスの要素を強く出した現代風のアレンジを加えたハワイアン・ミュージックです。

アイランド・コンテンポラリー

伝統的なハワイアン・ミュージックに独自のアレンジを加え、聴きやすくしているのがこの「アイランド・コンテンポラリー」です。口コミで日本でも大人気となっているケアリイ・レイシェルやイズもこのジャンルとなります。

ハワイアン・カントリー(パニオロ)

聴いているだけでかつてのハワイの情景が浮かんでくるような、どこか懐かしいメロディが特徴です。パニオロとは、ハワイ語でカウボーイのことを指します。

レゲエ

ジャマイカの伝統音楽である「レゲエ」とハワイの伝統音楽であるハワイアンが融合した音楽。「ジャワイアン」と呼ばれることもあります。

ハパ・ハオレ

英語で歌うハワイアン・ミュージックのことをハパ・ハオレと呼びます。
伝統的なハワイアン・ミュージック以外は英語で歌われているので、その意味ではほとんどすべてのコンテンポラリー、ジャワイアンはハパ・ハオレに分類されます。

チャント/オリ

ハワイに住む人達に、伝統的に伝わっている祈りの歌。個人で歌われるメレ・オリと、グループで歌やダンスに合わせて行うメレ・フラがあります。

ハワイアン・ミュージックに欠かせない楽器

ウクレレ

ハワイアン・ミュージックを演奏する上では欠かせない、フレットのある小型で4弦あるギターと似た楽器です。
ポルトガルからの移民が持ち込んだ「ブラギーニャ」という楽器をハワイで独自に改良したものがこのウクレレです。ウクレレとはハワイ語で「飛び跳ねるノミ」という意味で、小さい楽器の上で目まぐるしく指が動く様子を表現したとされています。
サイズも4種類あり、小さいものからソプラノ、コンサート、テナー、バリトンがあり、バリトンウクレレまで行くとテナーギターと同じサイズになります。
ハワイウェディングでも使用され、として口コミで挙げられる心に残ったもののひとつはウクレレによる演奏です。

スラックキー・ギター

ウクレレと同様、ハワイアン・ミュージックの演奏に欠かせない楽器の定番となっているのがスラックキー・ギターです。これはギターの種類や形ではなく、ギターのチューニングや演奏法を総称して使われている言葉です。チューニングにも多くの名前が付いていますが、代表的なものとして「タロパッチ」等があります。

ハワイアン・ミュージックの代表アーティスト

イズ(イズラエル・カマカヴィヴォレ)

ハワイ出身のハワイに住む人なら誰もが知っている有名なアーティストです。
マウイ島に生まれ、モエ・ケアレを叔父に持つ彼はマカハ・サンズ・オブ・ニイハウのメンバーとして活躍していました。その後ソロで活動を始めますが彼の繊細で柔らかい声はますますファンを増やすこととなり、口コミでも人気のハワイアン・コンテンポラリーを代表するシンガーとなりました。
その他ハワイアンの伝統文化復興や主権の回復にも献身的であったとされるイズですが、1997年に36歳という若さで他界し、多くの人が彼との別れを惜しみました。

ケアリイ・レイシェル

マウイ島出身でハワイ音楽の歴史を次々と塗り替えた凄腕のアーティストです。
17歳からチャントを独学で学び、19歳でフラダンスの団体を結成。州の援助を受けて正式なチャントを学びました。この間にハワイ大学でハワイ語を熱心に学び、ハワイ文化に関わる施設で指導するなど文化面で目覚しい活躍をしていました。
1994年に歴史的な音楽グループ、マカハ・サンズの紹介によりプロデューサーであるジム・リンクナーに出会い、音楽でのキャリアをスタートさせた彼は、デビュー作「Kawaipunahele」が当時トップであったマドンナを抜き1位を獲得。さらに次の作品をリリースするまで首位をキープし続けました。
その後も発表するアルバムはすべて上位にランクインし、ホノルル・シンフォニーとの競演やコンサートを開催するなど、精力的に活動を続けています。イズと並び、日本でも口コミで人気を集めています。

ジャスティン・ヤング

ハワイ出身の、1995年にデビューしたアーティストです。
デビューアルバムはタワー・レコードのハワイアン・アルバム部門で6週連続のトップ10入りを果たし、ラジオを独り占するほどの人気と知名度を一気に高めました。
自身で作詞・作曲、楽器演奏を手がけ、R&B寄りの曲の中に上手くウクレレやハワイアン・サウンドを取り入れています。近年活動拠点をアメリカ本土へ移し、多彩なジャンルの音楽で活躍しています。


ハワイの人気エリアガイド
オアフ島
ワイキキ
ハレイワ
カイルア
ホノルル
アラモアナ
ハワイ島
カイルアコナ
ヒロ
キラウエア火山
マウナケア
ホノカア
マウイ島
ラハイナ
カアナパリ
ワイレア|キヘイ
ハレアカラ国立公園
ラナイ島
カウアイ島
ハナレイ
ワイルア
コケエ州立公園
コロア
ハナペペ
ハワイウェディングガイド
ブライダルエステ
和風挙式
マタニティウェディング
ファミリーウェディング
ガーデンウェディング
教会挙式のキホン
なぜこんなにハワイ婚が支持される?
有名人が挙式した教会・ホテル
フォトウェディング
ハワイの基礎知識
基本情報
天気予報と気候
時差と現地時間
電圧と変圧器
免税と税金
物価と旅費
チップの相場
ハワイの樹木
ハワイ土産 new!
カルチャー
歴史
ハワイ語
ハワイアンミュージック
花と植物
検定・クイズ
ハワイに伝わる名言・格言
日本と似ているハワイの格言
写真
ワイキキの地図
投稿写真
広告・PR



pagetop