ハワイ ヒロ |ハワイウェディング口コミサイトマイカイ!

ハワイウェディングの口コミ情報サイト-マイカイ!-
ロイヤルカイラウェディング
マイページログアウト
トップページ > ハワイの人気エリアガイド ハワイ島 ヒロ

ヒロハワイ島

日本人にも馴染み深い、
ハワイ第二の都市を満喫しよう

日本とは大変繋がりの深いハワイ島第二の都市・Hilo(ヒロ)。
ハワイ島第二の都市で行政の中心地であるヒロの地名の由来には、さまざまな説があるとされています。
ハワイ語で「新月の最初の夜」という意味を持つほか、日本の広島からの移民が多かったので広島の頭文字から採用したという説、ポリネシア人の航海士の名前からという説などがあります。キラウエア火山観光などハワイ島の玄関口としても有名なヒロですが、オアフ島のホノルルからハワイ島まで国内線で40分ほど、空港のあるカイルア・コナからは約3時間程度の距離に位置しています。
そして、ホノルルから1日観光も好評で、レインボー滝やビッグアイランド・キャンディーなどへ訪れる人も多い人気のスポットでもあります。さらにレンタカーを利用すれば、落差があることで有名なアカカの滝やマウナロアをはじめ、マカデミア・ナッツ工場、パナエワ熱帯雨林動物園へも足を伸ばすことが出来るので、ぜひ訪れてみませんか。

レインボー・フォールズ

アクセスが便利なことから、ワイルク川州立公園の自然美をのんびりと満喫することが出来ると大変人気のエリアです。
虹がかかることで有名なワイアヌエヌエ滝は、別名レインボー・フォールズとも呼ばれています。この滝は落差が24メートルもあります。
また、ワイルク川沿いをさらに上るとペエペエ滝があり、複数の小池に流れ込んで段々になった池は、玄武岩溶岩がゆっくり冷却されて出来た六角柱に並行して小さな滝のように落ちる水流で繋がっています。その様子は、まるで沸騰している水泡を思わせます。ワイアヌエヌエ滝、ペエペエ滝では美しい景色を見ることが出来ますが、ライフガードがいませんので、ここで泳ぐのはNGです。

マウナ・ロア・マカデミア・ナッツ工場

日本でも販売され、日本人にも馴染み深いマウナロア・マカデミ・アナッツの工場とビジターセンターへ訪れてはいかがでしょう。
ヒロの市内から、車で約10分程度と好アクセスなのも人気の秘密ですが、工場の住所が「1 MACADAMIA NUT RD」というのも印象的です。マカデミアの木が両側になる道を進むとマウナ・ロア・マカデミア・ナッツ工場のギフトセンターへ到着します。
マウナ・ロア・マカデミア・ナッツ工場では、ローストされたマカデミア・ナッツの他、マカデミア・ナッツ入りのクッキー、チョコレートなどが販売されていますので、お土産に購入される人も多いようです。
入場料は無料なのでヒロへ訪れた際にはぜひ立ち寄っておきたいスポットです。

パナエワ熱帯雨林動物園

ビッグ・アイランドと呼ばれるハワイ島の北東沿岸は、1年を通して降水量が多く、水の恵みをたたえた美しい自然が広がっていることでも有名です。
植物園や州立公園なども数多くあり、訪れる人々を癒やしてくれます。パナエワ熱帯雨林動物園は、ヒロ郊外にある熱帯雨林に囲まれた、熱帯の動物が飼育された小さな動物園。小さな動物園といっても、アメリカ唯一の熱帯動物園としても人気のスポットです。
園内の一番人気はなんといっても、この動物園内で唯一の猛獣のホワイト・ベンガル・タイガー。「ナマステ」という名前のこのタイガーは、ロコ達から愛されています。園内はしっかりと整備されているので、のんびりと過ごすことも可能です。
入園が無料なので、散歩に最適な公園のような動物として地元の人にも愛されています。

カメハメハ大王像

ハワイを統一した王として知られるカメハメハ大王。
1810年ハワイ王国の創設者で、身長は2メートル以上になるハワイアン武術に優れた王だったとも言われていますが、このカメハメハ大王の像がバニアン・ドライブを出て道路を渡った敷地内に存在します。ハワイ州には3体のカメハメハ大王像があるのをご存じでしょうか。
ひとつはオアフ島のホノルルにあるのですが、非常に有名です。ふたつめはハワイ島の反対側、大王の故郷であるカパアウにあります。実はこのヒロに建立されたのは3体目で、1998年に町おこし目的で建てられたものです。
新しい像なので他の2体と比べてとても綺麗なのも印象的です。
ハワイ島に来たからには2体のカメハメハ大王像をぜひ見ておきたいものです。

イミロア天文学センター 宇宙博物館

星や宇宙に関心のある人にはぜひ訪れて欲しい場所がヒロのダウンタウンからほど近い、ハワイ大学構内にあるイミロア天文学センターです。
ここではマウナケア山頂にある世界中の天体観測所が集結する、宇宙研究所の研究成果が見学出来ます。ハワイの原住人・ポリネシア人は、星を見て航海をしていたそうです。
その航海能力は非常に優れ、実際に木造船のカヌー・ホクレア号が大海原を航海したことで実証されました。イミロア天文学センターでは、それらの古代ハワイの航海術に関する資料も展示されています。
また、DVDも販売されていますので、そちらをチェックしても良いでしょう。
併設された博物館では最新鋭の3Dプラネタリウム設備が整っており、天体ショーも開催されていますので、ぜひハワイの星をぜひ眺めてみてはいかがでしょう。


ハワイの人気エリアガイド
オアフ島
ワイキキ
ハレイワ
カイルア
ホノルル
アラモアナ
ハワイ島
カイルアコナ
ヒロ
キラウエア火山
マウナケア
ホノカア
マウイ島
ラハイナ
カアナパリ
ワイレア|キヘイ
ハレアカラ国立公園
ラナイ島
カウアイ島
ハナレイ
ワイルア
コケエ州立公園
コロア
ハナペペ
ハワイウェディングガイド
ブライダルエステ
和風挙式
マタニティウェディング
ファミリーウェディング
ガーデンウェディング
教会挙式のキホン
なぜこんなにハワイ婚が支持される?
有名人が挙式した教会・ホテル
フォトウェディング
ハワイの基礎知識
基本情報
天気予報と気候
時差と現地時間
電圧と変圧器
免税と税金
物価と旅費
チップの相場
ハワイの樹木
ハワイ土産 new!
カルチャー
歴史
ハワイ語
ハワイアンミュージック
花と植物
検定・クイズ
ハワイに伝わる名言・格言
日本と似ているハワイの格言
写真
ワイキキの地図
投稿写真
広告・PR



pagetop