ファミリーウェディング | ハワイウェディング口コミサイトマイカイ!

ハワイウェディングの口コミ情報サイト-マイカイ!-
ロイヤルカイラウェディング
マイページログアウト
トップページ > ハワイウェディングガイド ファミリーウェディングのキホン

ファミリーウェディングのキホンハワイ
ウェディング
ガイド

ファミリーウェディングのキホン

家族で教会挙式!

ファミリーウェディングとは、夫婦二人だけではなくお子様も一緒に参加する結婚式の事です。結婚式を挙げていないのは金銭面や仕事の都合が理由という方も少なくありませんが、やはり妊娠のため大事をとって保留にしたという方が多いでしょう。また、挙式のチャンスはあったけれども、可愛い子供のイベントが優先になり、なんとなくきっかけが無くいつの間にか時が過ぎてしまったという話を聞く事も。
ここではそんな方のためのファミリーウェディングのキホンについてご紹介します。

ファミリーウェディングの魅力

愛情あふれる魅力的なプランが豊富です
ハワイウェディングは永遠の憧れ。年々ニーズが増え、ファミリーウェディングの他にも「パパママ婚」「子連れ婚」など色々なネーミングでメディアでも大きく扱われ、ハワイの挙式や結婚式場でも様々なプランが用意されています。
ひと昔前なら珍しかったこのスタイルも、今ではファミリーならではの演出などが付いたパッケージも。そのため、既に結婚式を挙げた事があっても改めてお子様も一緒に…というご夫婦もいるほど、ハワイでのファミリーウェディングは注目されています。

可愛いお子様のお披露目会も兼ねられます
ハワイでファミリーウェディングを行う時期で一番多いのは、お子様が生後6カ月から3歳未満の頃です。特に0~1歳なら赤ちゃんのお披露目会という要素も兼ねる事が出来ます。おじいちゃんおばあちゃんはもちろん、遠方の親戚にも喜ばれるでしょう。パパとママだけではなく、赤ちゃんにも華やかで愛らしいタキシードやハワイらしくムームードレスなどを着せたお子様を中心にした記念撮影はまた格別です。

お子様にも貴重な体験になります
もの心がついたお子様なら、大好きなパパとママの結婚式に参加するというのはとても貴重な体験。特に3歳を過ぎた位なら、ぜひフラワーガールやベルガール、リングボーイなどをしてもらいましょう。参列者が喜ぶだけではなく、お子様も嬉しいはず。もちろん家族の一生の思い出になるでしょう。このようなプランを用意している式場も多く、華やかなドレスやタキシードなどお子様用のレンタル衣装もありますが、ハワイならアロハシャツやムームーが最適です。

思い出に残る家族旅行になります
夫婦だけの結婚式ももちろん嬉しいですが、子供と一緒に祝福してもらう事で嬉しさが倍増。こんな幸せな時間を参列者が旅を通じて共有する事で、普段は離れている両家同士が、自然と親しくなれるように結婚式場や企画会社では様々な配慮がされています。特に小さいお子様用の設備やアクセスの良さ、全員で寛げる控え室など参加者全員が満足できるようプランニングされているので、最良の家族旅行になるでしょう。

ファミリーウェディングのQ&A

Q. ゲストはどこまで呼ぶのが正しいのでしょうか?
ファミリーウェディングのQ&A ここまでという正解はありません。ご夫婦が「どんな結婚式にしたいか」という視点で考えましょう。 もちろん家族三人だけでも両家の祖父母だけでも良いですし、お子様のお披露目会や家族揃ってのハワイ旅行や顔合わせも兼ねるなら、兄弟、従妹も招待して20~30名一緒にというのも盛大で楽しいものです。
ただし、あまり大人数だと予定を組む際に配慮が必要。なるべく参加者の負担にならないように気を配らなくてはなりません。逆に人数が多ければまだ手がかかる小さいお子様の世話をする人が多くなるというメリットもあります。
Q. ファミリーウェディングのご祝儀は?
ファミリーウェディングのQ&A 既に結婚のお祝いだけでなく特に出産祝いまでもらっている方は、今さらご祝儀というと気が引けてしまうでしょう。その場合は会費制がおすすめです。
結婚式場やホテルのランク、食事の内容などゲストのもてなし方によりその金額も変わるでしょう。海沿いのレストランで人前式を兼ねたカジュアルな立食式のウェディングなら予算も抑えられます。また、由緒ある教会で挙式を行い高級ホテルでフルコースともなればおのずと費用も上がるため会費もそれなりに見合ったものが必要です。これ以外にも往復の飛行機代や宿泊費用はどうするかなどもよく考える事が大切。もちろん、一般の結婚式と同じくご祝儀をもらっても間違いではありません。
Q. 準備や打ち合わせの期間はどの位必要?
ファミリーウェディングのQ&A 一般的には3か月前でも大丈夫ですが、お子様の事もあるので、相談だけは半年前など早目にしておく事が大切です。
特に乳幼児がいるご家庭であれば、何度も打ち合わせに行くのは大変なのであらかじめ一連の流れを把握しておきましょう。ハワイのファミリーウェディングに慣れている会社、特に日本にもハワイにもオフィスがあるような企画会社であれば対応も安心。最良のやり取り方法を確認し、打ち合わせの回数も可能な限り短縮してくれるはず。中にはアイパッドなど専用のタブレット端末を貸し出してくれる事もあるので相談しましょう。また、飛行機の手配やペットの渡航、ホテルやコンドミニアムの手配まで全てをスムーズに行ってくれる会社を選ぶなら、インターネットなどを活用しハワイウェディングに強い会社に早目に相談する事で打ち合わせ期間を短くする事も可能です。

ハワイの人気エリアガイド
オアフ島
ワイキキ
ハレイワ
カイルア
ホノルル
アラモアナ
ハワイ島
カイルアコナ
ヒロ
キラウエア火山
マウナケア
ホノカア
マウイ島
ラハイナ
カアナパリ
ワイレア|キヘイ
ハレアカラ国立公園
ラナイ島
カウアイ島
ハナレイ
ワイルア
コケエ州立公園
コロア
ハナペペ
ハワイウェディングガイド
ブライダルエステ
和風挙式
マタニティウェディング
ファミリーウェディング
ガーデンウェディング
教会挙式のキホン
なぜこんなにハワイ婚が支持される?
有名人が挙式した教会・ホテル
フォトウェディング
ハワイの基礎知識
基本情報
天気予報と気候
時差と現地時間
電圧と変圧器
免税と税金
物価と旅費
チップの相場
ハワイの樹木
ハワイ土産 new!
カルチャー
歴史
ハワイ語
ハワイアンミュージック
花と植物
検定・クイズ
ハワイに伝わる名言・格言
日本と似ているハワイの格言
写真
ワイキキの地図
投稿写真
広告・PR



pagetop